*

地震など災害時における車中泊について

2017/07/11 | 車中泊対策編

2016年熊本地方を震源とする熊本地震は、死者225名、負傷者2753名(2017年4月現在)という人的被害が発生し、多くのTVでも報道されたのは記憶に新しいかと思います。 今回は地震など災害時にお...

続きを見る

災害時の車中泊で対策しておくべき5つの事とは?

2017/07/11 | 車中泊対策編

災害時に車中泊を行うというのは、極力に避けた方がいいですが、万が一避難所がいっぱいで車中泊をせざるを得ない場合もあるかと思います。 災害時にどうして問題となる5つのこととその対策について考えてみ...

続きを見る

【冬の車中泊】車内の防寒対策で行うべき3つのスポット

冬の車中泊の快適さを左右するのは、防寒対策がどれだけ充実しているかにかかっています。 一般的な車両で車中泊を行う場合、夜間のアイドリングは危険性が高いので、エンジンをかけて寝ることはほぼ不可...

続きを見る

【冬の車中泊】実際に氷点下で寝てみたらどうなるか試してみました。

以前、冬の車中泊に関する記事を書いた事があったのですが、実際に氷点下での車中泊を実際にしたことがなかったので、より納得してもらえるように、自分自身「冬の車中泊」をやってみました。 &nb...

続きを見る

少しのお金で、車中泊対策!自作シェード(目隠し)の作り方

0.そういえば、前にブラインドシェードの紹介していなかった? はい。その通りです(笑) 確かに、以前の記事「照明対策をより簡単にスマートに楽できるアイテムはこれだ!」でブラインドシェードの...

続きを見る

【夏のおすすめ車中泊旅】岐阜県白川郷・石川県なぎさドライブウェイ~山と海両方楽しむ贅沢旅

夏といえば、山も海もどちらも魅力的。 それを両方楽しめるのが、岐阜県「白川郷」と石川県「なぎさドライブウェイ」の2スポットをメインにおいたコース。 白川郷といえば、1995年に世界遺産に登...

続きを見る

【車中泊旅プラン】幻想的な丘を撮影する~茨城県・国営ひたち海浜公園~

今回、訪問したのは茨木県ひたちなか市にある「国営ひたち海浜公園」 以前、雑誌で読んだ「一生に一度は行きたい絶景スポット特集」の一つとして、ネモフィラという青い小さな花が咲き乱れる丘の写真はと...

続きを見る

厳選!3つの視点から選んだ、夏の車中泊で使える快適グッズ6選!

  1.夏は実のところ、一番車中泊しずらいシーズンです 夏といえば、レジャーとしても最盛期となるシーズンなのですが、車中泊ユーザーにとっては、一番行動が制限されるシーズンでもあり...

続きを見る

車中泊専用マットを実際に使ってみたら、想像以上に快適になった

車中泊をしていて、「家と同じように快適に寝たい」という欲求が出てきたのは最近。今までは、簡易的な長座布団などを組み合わせて、車中泊を行っていました。 ですが、車の座席の凸凹が気になって、...

続きを見る

冬の車中泊で出発前に必ず準備しておくべき5つのアイテム【車編】

冬に車中泊をするとき、まずはじめに考えるのが自分自身の防寒対策だと思います。 ですが、車自体にも防寒対策をしておかなければ、もしもの時に大変です。 今回は、車に対して冬にしっかりと準備して...

続きを見る

ad

サポンサードサーチ

地震速報_R
地震など災害時における車中泊について

2016年熊本地方を震源とする熊本地震は、死者225名、負傷者2753...

地震_R
災害時の車中泊で対策しておくべき5つの事とは?

災害時に車中泊を行うというのは、極力に避けた方がいいですが、万が一避難...

道の駅しなの2
【冬の車中泊】車内の防寒対策で行うべき3つのスポット

冬の車中泊の快適さを左右するのは、防寒対策がどれだけ充実してい...

道の駅しなの
【冬の車中泊】実際に氷点下で寝てみたらどうなるか試してみました。

以前、冬の車中泊に関する記事を書いた事があったのですが、実際に...

自作サンシェード (2) - コピー
少しのお金で、車中泊対策!自作シェード(目隠し)の作り方

0.そういえば、前にブラインドシェードの紹介していなかった? は...

→もっと見る

PAGE TOP ↑