車中泊基礎知識

車中泊を最大限楽しむための最適な移動距離はどれくらい?

更新日:

道の駅

今年も、あちこちと車中泊をしている私ですが、ふと車中泊旅行をしていて思ったのが、車での旅行は移動しつつ、観光も楽しむ必要が出てきます。特に、2~3泊以上の車中泊旅行の場合、移動距離はその分長くなります。ですが、移動ばかりに気を取られて、肝心の旅行を楽しめないのは、本末転倒です。

今回は、車中泊旅行で、しっかりと観光もしつつ移動も出来る最適な距離というのを私の体験を元に考察してみました。

 

1.1日で移動出来て、観光も楽しめる最適な距離は、一般道200~250km、高速道400~500km

セダン

実際、車中泊旅行をしていて、観光を楽しみつつ、移動も出来るその中で導き出されたのが最適な距離は、一般道200~250km程、高速道400~500kmが無理のない距離だと思います。

最近、代車で広島に友人に行く予定があり、ETCがなかったので下道で関西から広島まで行ったのですが、移動距離が約400kmでした。その場合、休憩をはさみつつ移動した所、約11時間かかりました。大体1時間あたり40km程です。

この場合、一日移動に潰れましたので、ほとんど観光できていません。

帰りは、2日かけてゆっくりと帰ってきたので、観光する余裕があり、あちこち寄る事が出来ました。
大体、1日200kmくらいの移動でしたので、一般道をメインに車中泊を楽しむ場合、それくらいの移動距離にしておくのがベストがと思います。

 

大体、一般道は1時間あたり40km、高速道は1時間あたり80km程で移動距離の計算をすると、良いかと思います。

関西圏からだと、高速道中心だと往復のことも考えると、2日間で中国・四国・関東方面。3日間で、九州・東北くらいが移動出来る範囲と考えましょう。

 

2.十分に楽しむには、行き先を絞る

 

ついつい旅行を楽しもうとすると、「あれも」、「これも」と予定を詰め込みがちです。そうすると、スケジュールもきちきちになってしまい、遊びがなくなり、せっかくの羽を伸ばす機会にゆっくりできなくなってしまいます。

なので、「泊まる予定の場所」と「ここだけは絶対行きたい場所」という目的を絞って、旅行するのが一番楽しめるかと思います。

 

-車中泊基礎知識

Copyright© 車中泊を楽しもう!~車旅style~ , 2017 All Rights Reserved.