車中泊基礎知識

新しいETC割引制度は、一体何が変わったの?

更新日:

平成26年4月1日からETC割引が変更になりました。
割引の中では、条件が付与されているものもあるので、今回は新しくなったETC割引について簡単に解説します。

高速入口

1.ETC割引の概要

1.深夜割引

  • 適用区間:地方部・大都市近郊区間
  • 対象日:特になし 対象時間:0時~4時までの間に対象となる道路を走行する
  • 割引率:最大30%割引

以前にある深夜割引50%が縮小し、30%になりました。
とはいえ、割引はあるので、平日に旅行をする場合は、深夜割引を活用することがおすすめです。

2.休日割引

  • 適用区間:地方部区間(大都市近郊区間は、割引対象外)
  • 対象日:土日祝日に対象となる道路を走行をする
  • 割引率:最大30%割引(平成26年6月末までは最大50%割引)

こちらも、50%割引から30%割引に縮小されます。 休日の場合は、一日中が適用になりますので、深夜割引を使う必要はありません。

 

3.平日朝夕割引

  • 適用区間:地方部区間(大都市近郊区間は、割引対象外)
  • 対象日:祝日を除く月~金曜日 午前6時~9時までの間、午後17時~20時までの時間内に、入口または出口の料金所を通過する

以前あった通勤割引が、平日朝夕割引という形で、利用回数に応じて、還元率が変わる仕組みになりました。
月ごとの利用が5~9回で最大30%の還元10回以上の利用で、50%の還元 が、後日付与されて割引されます。

ただし、平日朝夕割引を適用させるには、ほかにも条件があります。

この適用を受けるには、ETCマイレージサービスに登録したカードでなければ、適用されません。
以前から、ETCマイレージサービスはあったのですが、登録をしていなかった方も多くいたかと思います。
この機会に、ETCマイレージサービスに加入しておきましょう。
詳しい説明は、「ETCマイレージサービスとは?」で解説していますので、こちらもお読みください。

-車中泊基礎知識

Copyright© 車中泊を楽しもう!~車旅style~ , 2017 All Rights Reserved.