車中泊基礎知識

あなたの車中泊、気づけばマナー違反していませんか?

投稿日:

マナーをまもってよ

車中泊をしている方で多くの方は、知らないことがあります。

それは

「オートキャンプ場以外、車中泊を正式に出来るところはない」

ということです。

 

それ以外の場所、車中泊ユーザーがよく利用する道の駅・サービスエリア・パーキングエリアは、休憩施設であって、宿泊施設ではないのです。
でも、車中泊ができるのは、管理している方の善意によって黙認されていることを認識していただきたいと思います。

冒頭から硬っ苦しい内容で、あまり聞きたくない内容ですが、事実です。

ある道の駅では、車中泊ユーザーのマナーの悪さに車中泊禁止にしたところもあります。

なので、これ以上禁止の場所が増えないように最低限のマナーを守っていただきたいと思います。

 

とはいえ、常識ある方であれば絶対に守れることだと思いますし、実際そんなに難しいことではありませんので、身構える必要はないのです。

 

1.約束事は必ず守り、公共物を私物化しない

公共物・施設・自然は、自由に好きなことをしても良いという場所ではありません。
ゴミを捨てる場所は、ゴミ箱と同じことです。

家から一歩出たら、そこは公共物・施設であり、自然です。
何をしてもいいという感覚でいてはいけません。

なので、例えばバーベキュー禁止やデイキャンプと禁止とされているところで、そういった行為をしたり、
自然を破壊する行為を行ったりすることは、多くの場所で注意として書かれています。

もし守れていない人がいたら、軽蔑の目で見てあげてください(笑

 

2.配慮の気持ちを大切に

1に通じることですが、生きている人間は自分だけではありません。他の車・近隣住民が周辺にはたくさんいます。
もちろん田舎の場合は、一人だけかもしれませんが、いつ何時誰かが訪れるかなんてわかりません。

相手の気持ちに立つことが大切です。
例えば、自分の車をエンジンをかけっぱなしの車が囲い込んだらどうでしょうか?
うるさくて寝れないですし、排気ガスでもしかすると肺を痛めてしまうかもしれない。

そういった、自分がされたら嫌なことは絶対にしないということが大切です。

 

 

 

他の記事も書いていますので、ご参考ください。

車中泊が出来る場所・スポットは、どこだろう?
車中泊が出来る場所について、書いています。初めて・ライトユーザー向けの記事です。

車中泊をお勧めする一番の理由とは?
車中泊を筆者が勧めたい理由について書いています。初めての車中泊をされる方向けの記事です。

車中泊のメリット・デメリット
車中泊には、メリットもあれば、デメリットもあります。初めて車中泊をされる方向けの記事です。

自分の車中泊スタイルを見つけよう
車中泊には、自由があります。初めて車中泊をされる方向けの記事です。

-車中泊基礎知識

Copyright© 車中泊を楽しもう!~車旅style~ , 2017 All Rights Reserved.