*

車中泊が出来る場所を簡単にみつける3つの方法

道の駅

車中泊をすることで、車中泊が出来る場所を見つけることは、最重要の課題です。
ですが、車中泊をしたことのない人にとって、どこに行けばよいのか?ということになります。
私自身、車中泊を始めた当初、何も考えず走っていたので、よく車中泊の出来る場所を見つけることができず、深夜遅くまで探しまわった事が多々ありました(笑)

なので、どうすれば車中泊の出来る場所を見つけられるかをまとめてみました。

 

1.計画時に書籍・インターネットで探しておき、目星をつけておく

ネット

基本的には、この方法で対応します。
家に居るときであれば、インターネットを使えたり、書籍を読んだりして準備することができます。
最近ですと、車中泊関連の本であったり、道の駅関連、SA/PA関連の本が多数出版されていますので、場所を見つける上で、とても役立ちます。

また、インターネットにおいても各地を巡っている車中泊ブロガーの方たちの記事も参考になります。
まとめサイトなどを見つけておき、お気に入り登録しておくのもおすすめです。

 

私が最近見つけた車中泊の出来る場所が一覧で見ることが出来るサイトは、
みんなでつくる車中泊マップ
このサイトは、ユーザーが投稿した車中泊スポットがまとまっています。

こういったサイトを活用することで、何個か車中泊の場所候補を選んでおくと、旅がスムーズになります。

今、販売されている書籍で、車中泊スポットが事細かく乗っている書籍のおすすめは

 

最新決定版! 全国車中泊コースガイド 西日本編 (CHIKYU-MARU MOOK)
稲垣朝則
地球丸 (2013-05-18)
売り上げランキング: 6,346
最新決定版! 全国車中泊コースガイド 東日本編 (CHIKYU-MARU MOOK)
稲垣朝則
地球丸 (2013-02-09)
売り上げランキング: 8,389
カーネル特選!  北海道車中泊コースガイド (CHIKYU-MARU MOOK)
地球丸 (2013-08-21)
売り上げランキング: 9,433

この3冊は、車中泊雑誌で有名な「カーネル」を出版している会社の作ったものです。
道の駅・SA/PAの事細かな情報や、参考になるコースまで車中泊コースに悩んでいる方や、車中泊の場所を検討されている方の役立つ資料になると思います。

でも、こんな本を用意せず下調べせずに、旅立ってしまった・・・
そんな場合は、次の方法を取りましょう。

2.スマホアプリを活用する

スマホ

計画もそこそこに出てきてしまった人や(私みたいに、急に旅行に行きたくなる人)、目的地近くのスポットを旅行先で見つけたい場合は、スマホアプリはとても役立ちます。

スマホで「車中泊」や「道の駅」を検索すると、色々なアプリが出てきます。
無料のものもあれば、有料のものもあり、GPS機能を使用して周辺のスポットを探してくれて、とても便利です。

 

スマホなんて持っていないし、車中泊できるスポットがどこにあるか分からない。
という方は、次の方法を取ります。

 

3.高速を利用する

高速道路

 

スマホも持ってなくて、ナビもなくて、計画も立てずに出てきてしまった人は、この方法を取るのが一番確実です。
なぜなら、高速道路は基本的に一定距離でPAやSAがあります。
目的地周辺に車中泊をする場所があるか、分からない場合は、高速に乗りPA・SAを利用すれば、20kmほど走れば、確実に車中泊をするスポットを見つけることが可能です。
SA・PAは車中泊をする定番スポットとしてよく利用されるので、安心して利用が可能ですし、どうしようもないときは、高速を利用するのがベターな方法です。

 

【ほかにも車中泊に関する記事を書いています】

1.「車中泊をしていると、気になる○○の対策2
車中泊でわすれがちですが、意外と気になるアレについての対策です。

2.「車中泊をしていると、気になる○○の対策
道の駅・高速利用の車中泊者にとって、特に対策すると車中泊が快適になる記事を書いています。

3.「車中泊グッズをコンパクトに揃えるには?まとめ
車中泊は、車で全て済ます必要があります。できる限り、コンパクトな荷物に出来るように記事をまとめています。

ad

サポンサードサーチ

この記事が気に入って頂けたらシェアしてもらえませんか。

ブログの情報はRSSで購読できます。

関連記事

ひたちなか海浜公園

【車中泊旅プラン】幻想的な丘を撮影する~茨城県・国営ひたち海浜公園~

今回、訪問したのは茨木県ひたちなか市にある「国営ひたち海浜公園...

記事を読む

除雪

冬の車中泊で出発前に必ず準備しておくべき5つのアイテム【車編】

冬に車中泊をするとき、まずはじめに考えるのが自分自身の防寒対策...

記事を読む

冬の車中泊

冬の車中泊は、寝袋がいいのか布団がいいのか?

冬の車中泊と言えば、寒さ・防寒対策が大切になってきます。 そ...

記事を読む

セダン

車中泊を最大限楽しむための最適な移動距離はどれくらい?

今年も、あちこちと車中泊をしている私ですが、ふと車中泊旅行をし...

記事を読む

駐車場

RVパークという車中泊の新たな選択肢

車中泊といえば、道の駅や高速道路のPA・SAに泊まることが多い...

記事を読む

新着記事

地震速報_R

地震など災害時における車中泊について

2016年熊本地方を震源とする熊本地震は、死者225名、負傷者2753...

記事を読む

地震_R

災害時の車中泊で対策しておくべき5つの事とは?

災害時に車中泊を行うというのは、極力に避けた方がいいですが、万が一避難...

記事を読む

道の駅しなの2

【冬の車中泊】車内の防寒対策で行うべき3つのスポット

冬の車中泊の快適さを左右するのは、防寒対策がどれだけ充実してい...

記事を読む

道の駅しなの

【冬の車中泊】実際に氷点下で寝てみたらどうなるか試してみました。

以前、冬の車中泊に関する記事を書いた事があったのですが、実際に...

記事を読む

自作サンシェード (2) - コピー

少しのお金で、車中泊対策!自作シェード(目隠し)の作り方

0.そういえば、前にブラインドシェードの紹介していなかった? は...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

*

ad

サポンサードサーチ

地震速報_R
地震など災害時における車中泊について

2016年熊本地方を震源とする熊本地震は、死者225名、負傷者2753...

地震_R
災害時の車中泊で対策しておくべき5つの事とは?

災害時に車中泊を行うというのは、極力に避けた方がいいですが、万が一避難...

道の駅しなの2
【冬の車中泊】車内の防寒対策で行うべき3つのスポット

冬の車中泊の快適さを左右するのは、防寒対策がどれだけ充実してい...

道の駅しなの
【冬の車中泊】実際に氷点下で寝てみたらどうなるか試してみました。

以前、冬の車中泊に関する記事を書いた事があったのですが、実際に...

自作サンシェード (2) - コピー
少しのお金で、車中泊対策!自作シェード(目隠し)の作り方

0.そういえば、前にブラインドシェードの紹介していなかった? は...

→もっと見る

PAGE TOP ↑